ふらんす処じぇむ 守谷のおしゃれなおすすめランチ

ふらんす処じぇむの紹介

こんにちは!

友人と一緒に食べ歩きをしたり、お店の新規開拓が大好きなぴよぴよぴよこです!

今回は茨城県守谷市にあるおすすめのおしゃれなお店を紹介します。

『ふらんす処じぇむ』というフレンチです。

フレンチというとイタリアンなどに比べてなじみのない料理ですが、ここのメニューはとても食べやすいです。

友人と私のお気に入りのお店です。

目次

ランチの紹介~写真つき~

ふらんす処じぇむの立て看板メニュー

2021年の新規開拓のお店で私の一番お気に入りのお店がここ「ふらんす処じぇむ」です。

食べログにも掲載はありますが、口コミの件数は10件以下と意外と少なめ。(2022年2月現在)

ですので、友達に誘われるまでお店があることすらきづきませんでした。

小さなお店ですが、トリコロールののれんが目印です。

お店の前の看板の写真を撮っていたら外観の写真は撮り忘れてしまいました。

こちらがメニューになります。

ランチにしては意外といい価格帯です。

さすがに高いコースは頼めず『おすすめコース』(1,800円~)を頼みました。

~コース料理の内容~

アミューズ

前菜 or スープ

メイン料理とご飯

デザート

珈琲と小菓子

そして、ここのお店のお気に入りポイントの1つなのですが、コース料理のメニューの内容が選べるんです。

※追加料金となる場合があります。

ランチメニューのおすすめコース
ミニ黒板にかかれたランチメニュー

上の写真がLUNCH MENUのミニ黒板です。

写真だとサイズ感がわかりにくいですが、テーブルにちまっと飾れるくらいの大きすぎない見やすいサイズです。

前菜 or スープ
  • フロマージュ ド テート ラビコットソース
  • ノルウェーサーモンのマリネ カリフラワーのテグリネゾン(+¥100)
  • 茨城県産さつまいものポタージュ 
メイン
  • 鮮魚ポワレ
  • 茨城県産 鶏ムネ肉の塩こうじ焼き
  • 茨城県産 豚肩ロースのロースト(+¥100)
  • ニュージーランド産 牛ホホ肉の赤ワイン煮赤みそ仕立て(+¥500)
デザート
  • 桜のパウンドケーキ
  • 抹茶のバスクチーズケーキ(+¥100)
  • 国産レモンクリームとレモン風味のチョコレートスープ仕立て(+¥500)
  • 茨城県産 苗のヴァシュラン(+¥300)
たまごの殻のお皿がかわいいアミューズ

アミューズ

卵の殻の入れ物に入っているのが特徴的です。

可愛くてテンションがあがります。

食レポしたかったのですが何が入っているのかわからず・・・。

見た目がかわいいので食べてみてのお楽しみです!

中身は前回と違いました。

前回、食べ方がわからないまま食べてしまったので、今回は思い切って店員さんに聞いてみました。

「別々に食べても、(シュー生地に)つけて食べてもお好みでどうぞ」とのことでした。

前菜 or スープ

『茨城県産 さつまいものポタージュ』を頼みました。

普段は前菜を選ぶんですが、前回来た時に友人がこちらのスープを絶賛してたので、こちらにしました。

ほんのり甘くて(結構甘いと感じる方もいるかも)とても美味しかったです。

さつまいもが大好きで、ポタージュのこっくり感も大好きなので、間違いない組み合わせです。

ほんのり甘いさつまいものポタージュ
鶏むね肉の塩こうじ焼き

メイン

いよいよメインです。

私も友人も、『茨城県産 鶏ムネ肉の塩こうじ焼き』を頼みました。

塩こうじのおかげで、とっても柔らかくてお箸で切れます

「鶏肉ってこんなに柔らかくなるんだ」って驚くくらい柔らかいです。

そして、盛り付けがとてもおしゃれです!

男の人には物足りないかもしれないですが、どれも美味しいので私と友人はテンションあがりっぱなしです。

『ニュージーランド産 牛ホホ肉の赤ワイン煮赤みそ仕立て(+¥500)』も気になりましたが、+¥500にためらってしまいました。

デザート

『桜のパウンドケーキ』を頼みました。

桜の味が大好きなんです。

私にとって桜の味は『春の味』そのものです。

私の好み的には、もう少し桜の味が強い方が好みですが、お上品な桜の味です。

ここにもおすすめポイントがありまして、お皿が冷たく冷えているんです。

冷たいデザートを冷たいお皿で出してくれる心配り

お店のお気に入りポイントです。

桜のパウンドケーキ
小菓子(ミニカヌレとマドレーヌ)

珈琲と小菓子

小菓子は、前回と同じだったのでここの定番の小菓子なんだと思います。

コーヒー豆が敷き詰められた陶器の器に、ミニマドレーヌとミニカヌレ。

友人はこのカヌレを食べてはまり、ネットなどでかなり色んな店舗からお取り寄せをしたそう。

でも、ここのミニカヌレが友人的には一番美味しいらしいです。ランチの予約の際、ミニカヌレのテイクアウトを予約するくらい大好きです

外のカリッと中の柔らかすぎない柔らかさが彼女的にちょうどいいらしい( *´艸`)

セットのご飯
セットのご飯
お箸で食べるふらんす処じぇむ
食後の珈琲で優雅なひととき
食後の珈琲

ふらんす処 じぇむの魅力

2021年の秋に初めて訪問したのですが、『2022年の母の日は、ここに食べに来よう』と、心に決めるくらい気に入っています。

おはしで食べられる

フレンチ・イタリアンというとナイフとフォークが一般的ですが、こちらはお箸なのです。

そのため、ナイフとフォークになれてない方でも、抵抗なく食べられると思います。

ナイフを使わないで食べられる柔らかさのメイン料理っていうのもポイントかもしれません。

コースメニューの内容が選べる

追加料金がかかってしまうものも多いですが、メニューの内容が選べるものが多いのもポイントです。

コース料理なので優雅に食べてもいいですし、仲のいい友人・ご家族で行かれるならシェアして色んな味を食べるのもよさそうです。

(参考)今回選べた種類

  • 前菜 or スープ 3種類
  • メイン料理 4種類
  • デザート 4種類

冷たい食材が冷たいお皿で出てくる

高級店なら当たり前かもしれませんが、私的にはここもおすすめポイントです。

お店の雰囲気がいい

雰囲気の好みは人それぞれだと思うので、お店の様子を箇条書きでまとめます。

  • 落ち着いた雰囲気
  • こじんまりとした店内(席数は10席ほど)
  • シェフ1人と店員さん1人
  • 寡黙なタイプのシェフ
  • 店員さんも静かで控えめなタイプ

来店時の注意点

ふらんす処じぇむのインテリア

予約をする

席数が少なくテーブル数で数えると4テーブルほどしかなかったので、予約してから行くことをおすすめします。

食事の時間に余裕を持つ(メニューはコース料理のみ)

シェフが1人で全ての料理を作るので、待ち時間が長くなる場合があります。

コース料理はもともと時間がかかるので、ゆっくりご飯を味わえるようにしたほうがいいです。

失敗談・・・

初めてお店に行ったときは、コース料理しかないことを知らず1時間あれば食べ終わると思い、次の予定を入れていました。

そのため、デザートを早めに持ってくるようお願いすることになってしまい…

美味しいご飯なのでゆっくり味わいたいです。

お金に余裕をもつ

コース料理しかないから、コース料理+飲み物代があればいいと考えてしまうかもしれませんが、お金は余裕を持っておきましょう。

なぜなら、コース料理のメニューは選択できるのがメリットですが、追加料金が発生するものが意外と多くあります。

私的に頻繁に行ける価格帯のお店ではないので、行くならぜひ食べたいものを食べてほしいです。

ふらんす処 じぇむについて

ふらんす処じぇむ 基本情報

【住所】

守谷市大柏1008-27 フローラーリア102

【TEL】

0297-34-0409

【営業】

11:00~15:00 17:00~21:00

【定休日】

水曜日・第3火曜日

【席数】

10席ほど(コロナの影響?)

【駐車場】

あり

まとめ~守谷のおしゃれなおすすめランチ~

いかがでしたか?

お箸で食べられるふらんす処じぇむの紹介でした。

2021年に新規開拓した今一番おすすめのお店です。

茨城県守谷市に行くときには、ランチの候補にいれていただけたら嬉しいです!

ふらんす処 じぇむのポイント
  • お箸で食べられるフレンチ
  • コースメニューの内容が選べる
  • 予約をする
  • 食事の時間に余裕を持つ
  • お金に余裕を持つ

PV増やすために、↓のサイトに登録しています。
(ポチっとしていただけると嬉しいです)

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の豆腐メンタルのぴよぴよぴよこです。
シングルマザーで子供二人と楽しく暮らしています。
メンタル強化の実践していることや調べたことを記事にしたいと思っています。
詳しいプロフィール

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる